【東京ガスの年収】超高給取りのエリート集団!!もはや東京電力は時代遅れ!?

東京ガスってどんな会社?

東京ガスは、東京都都市部とその隣接区域(関東地方1都6県の主要都市)を営業区域とする一般ガス事業者であり、都市ガス事業者としては国内最大手、世界でも最大規模を誇ります。東京ガスはグループ全体で「LNGバリューチェーン」に取り組み、天然ガスをはじめとする資源の原料の調達から、輸送、都市ガスの製造、供給、販売、エネルギーソリューション提供と続く一連の事業活動を行っています。

スポンサードリンク

東京ガスの年収は!?

公表されている基礎データは、

平均年齢は45.0歳
平均勤続年数は19.2年
平均年収は680万円

となっており、年収事例は、

26歳 530万円 営業
31歳 900万円 技術
32歳 1000万円 企画
35歳 1000万円 企画
40歳 1500万円 技術

となっています。これらの情報を考慮し、年齢毎の年収目安は以下となります。

スポンサードリンク

年齢 年収 年齢 年収
23歳 400 37歳 1232
24歳 440 38歳 1269
25歳 484 39歳 1307
26歳 532 40歳 1346
27歳 586 41歳 1386
28歳 668 42歳 1428
29歳 761 43歳 1471
30歳 868 44歳 1515
31歳 920 45歳 1560
32歳 975 46歳 1654
33歳 1033 47歳 1753
34歳 1095 48歳 1859
35歳 1161 49歳 1970
36歳 1196 50歳 2088

(※これらの年収は、本サイト独自の計算方法にて算出しています。従って、同社の実際の年収とは無関係であり、あくまで目安値として参考にして頂ければと思います。)

東京ガスの年収は高い!?低い!?

社会インフラだけあって、年収水準は極めて高く、30歳前半頃には1000万円程度というのが相場のようです。同じ社会インフラの電力会社は軒並み震災後に大幅下落しているのに対して、ガスはむしろ追い風となっているのかもしれません。いずれにせよ、社会インフラのトップレベルの会社はこのレベルの年収水準ということで、かつての東京電力が叩かれてしまう理由も分かるような気がします。

スポンサードリンク

業界内での他企業の年収はこちら。
日系インフラ業界の年収

【学生の方へ】

就活生の皆さん!今、色々な思いで就職活動をしているかと思います。リーマンショック真っ只中の中、外資系に何とか就職できた管理人も毎日が不安や希望で一杯でした。

そんな就活生にとても有益な情報があります。管理人が就職活動をしている時は以下のようなものはまだあまり一般的に広まっていませんでしたが、このようなスカウト方式のサポートがあれば、もっと上手く就職活動を潜り抜けていたのだと思います。こちら無料で登録できますので、ぜひとも、アンテナを広げてください!!お金等のリスクがなく、アンテナを広げることにマイナスな事はあり得ません!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【転職を考えていらっしゃる方へ】

以下は管理人も使用しているお勧め転職サイトです。日本最大級であり、親身にキャリア相談に乗ってくれます。転職しようか迷っている方は是非とも以下のリンクより登録だけでもする価値はあります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA