【野村総合研究所の年収】日本最大のコンサル会社!!年収水準もずば抜けて高い!!

野村総合研究所ってどんな会社?

野村総合研究所は、東京都千代田区丸の内に本社を置く、日本の最大手シンクタンク、コンサルティングファーム、システムインテグレーターです。日本初の本格的な民間シンクタンクであり、サービスもリサーチ、コンサルティングからITソリューション、システム運用等を展開しています。

野村ホールディングスと提携しているということもあり、金融業に強みを持ち、また流通業も得意としています。また、公共事業においても実績があり、日本郵政公社の郵政総合情報通信ネットワーク、簡易保険システムの構築などを手掛けています。

※上述のようにIT業界にも分類できますが、創業時の経緯も考慮し、このサイトではコンサルティングファーム業界として分類します。

スポンサードリンク

野村総合研究所の年収は!?

公表されている基礎データは、

平均年齢は38.7歳
平均勤続年数は13.0年
平均年収は1091万円

となっており、年収事例は、

23歳 380万円 SE
30歳 850万円 SE
30歳 1000万円 コンサルタント
35歳 1400万円 課長
40歳 1600万円 次長

となっています。これらの情報を考慮し、年齢毎の年収目安は以下となります。

スポンサードリンク

年齢 年収 年齢 年収
23歳 350 37歳 1145
24歳 403 38歳 1179
25歳 463 39歳 1215
26歳 532 40歳 1251
27歳 612 41歳 1314
28歳 704 42歳 1379
29歳 810 43歳 1448
30歳 931 44歳 1521
31歳 959 45歳 1597
32歳 988 46歳 1709
33歳 1017 47歳 1828
34歳 1048 48歳 1956
35歳 1079 49歳 2093
36歳 1112 50歳 2240

(※これらの年収は、本サイト独自の計算方法にて算出しています。従って、同社の実際の年収とは無関係であり、あくまで目安値として参考にして頂ければと思います。)

野村総合研究所の年収は高い!?低い!?

平均年収が全業種全企業の中でもトップレベルに高いことで知られる企業だけあって、年収は高いと言って良いでしょう。本家の野村證券とほぼ同等の待遇だと言われています。ただ、およそ30歳で1000万円が指標ではあるのですが、ワークライフバランスの推進等、世の中の流れによって昔よりはやや下降気味になっているようです。しかし、30代前半にはSEで普通の評価であっても1000万円程はもらえるとのことですので、コンサルティングファームとしてもIT企業としても高いことには変わりないです。

スポンサードリンク

業界内での他企業の年収はこちら。
日系コンサルティング業界の年収

業界内での外資系企業の年収はこちら。
外資系コンサルティング業界の年収

【学生の方へ】

就活生の皆さん!今、色々な思いで就職活動をしているかと思います。リーマンショック真っ只中の中、外資系に何とか就職できた管理人も毎日が不安や希望で一杯でした。

そんな就活生にとても有益な情報があります。管理人が就職活動をしている時は以下のようなものはまだあまり一般的に広まっていませんでしたが、このようなスカウト方式のサポートがあれば、もっと上手く就職活動を潜り抜けていたのだと思います。こちら無料で登録できますので、ぜひとも、アンテナを広げてください!!お金等のリスクがなく、アンテナを広げることにマイナスな事はあり得ません!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【転職を考えていらっしゃる方へ】

以下は管理人も使用しているお勧め転職サイトです。日本最大級であり、親身にキャリア相談に乗ってくれます。転職しようか迷っている方は是非とも以下のリンクより登録だけでもする価値はあります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA